こころの講演会

 姫戸町支所、龍ヶ岳支所では、小学生の1年〜3年生を対象に少子高齢化、核家族化が社会環境の変化に伴い少しづつ進んでいる中で、休日に子どもだけで過ごす家庭が増加していることから、安心して保護者の方の仕事が出来る環境つくりのお手伝いと、ボランティア体験や高齢者との交流を通じて、思いやりや、やさしい心を育てる目的(子育て支援活動の一環)として、長期休み期間に子どもデイサービス事業を実施しています。



 時 間:午前9時〜午後4時まで

 

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

子どもデイサービス
よくばり探検隊
こころの講演会
子育て応援団の集い
ふれあい広場
福祉で島おこしふれあいIN湯島
ボランティア協力校
わくわくファミリー広場
       など

 子どもたちに『豊かな心・思いやりの心・生きる力』を育み、『ボランティアの大切さと本来の意味』を伝え
る“こころの講演会”を開催することにより、子どもたちなりに今の自分を見つめなおし、自分にできることを
考える場を提供する。

ページの先頭へ戻る

 大矢野子育て応援団(上天草市社協、民児協、更正保護女性会、みどりの会)が年2回(7月・12月)、
家族や子どもを地域で応援することを目的としている事業。
 子育て中のお母さんたちの要望で、小さい子どもといっしょに楽しむ文化行事で、子どもたちが心豊か
に育つことを願って行っている事業である。 

子どもの福祉
社会福祉法人 上天草市社会福祉協議会

 

子育て応援団の集い
ページの先頭へ戻る

 今、少子高齢化の中、子ども達を取り巻く社会環境も大きく変わってきています。テレビゲーム、パソコンの
普及などで一人遊びの増加により野外での遊びや自然のすばらしさを体感する機会の少ない子ども達に、
遊びの楽しさ、自然の中で身体を動かすことの大切さを知ってもらい、班ごとによるグループ行動の中で、
上天草市のすばらしさを子ども達に知ってもらい異世代交流の中で思いやり、やさしい心を養うことを目的
としている事業です。

子どもデイサービス

よくばり探険隊
わくわくファミリー広場

 上天草市在住のひとり親家庭を対象に、ひとり親家庭同士の交流と思い出作り、また、日ごろできない
体験の場を子どもたちに提供する目的で実施している。

ページの先頭へ戻る

など

 活動の主な事業名 
学校行事へ招待状配布
一人一鉢プレゼント事業
一人暮らしお年寄り訪問事業
清掃ボランティア活動
花あふれる地域づくり
独居老人への暑中見舞い・年賀状
おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に遊ぼう
ふれあい交流会事業
ボランティア協力校事業

 市内の小学校、中学校、高等学校などをボランティア協力校に指定し、学校内外における社会福祉に
関する学習や体験活動を通じ、児童・生徒が福祉への理解と感心を高め、ボランティア精神や社会連帯
の精神を養うとともに、家庭及び地域社会へのボランティア意識の啓発を図ることを目的としている。
 各学校では助成金を活用し様々な取り組みをされている。

ページの先頭へ戻る

福祉で島おこしふれあいIN湯島

 親子で湯島の自然と人にふれあい、湯島沖でタコ釣りを体験し、郷土料理をいただく。

ページの先頭へ戻る

『ふれあい広場』を行うことで、子ども達に“遊びの楽しさ”“自然の中で身体を動かすことの
大切さ”“話すことの大切さ”を知り、体験活動を通して創造性を養い、また、地域のお年寄りとの交
流の中で、上天草市のすばらしさを子ども達に知ってもらい協調性を養うことを目的とする
ふれあい広場

ページの先頭へ戻る